2009

  • Day:2009.12.29 10:36
  • Cat:雑記

2009年も後数日で終えようとしています、皆様にとってどんな年だったでしょうか?

私にとっては、この一年(正確に言えばこの二年になります)アマチュアの第一線と
自らでは思い込んでいた雑誌など含めたポートレート+フォトコンテスト。
それなりの作風で、ごくごく僅かな人には知られる存在になりつつも、私らしく
最高位置までは全く達する事なく、世間様では楽しむなら「写真展」への方向へ変遷。

探す・撮る・飾るは常に一体となってこそ「写真作品」と常に思う自分としては
この新しい方向へ、飛びついてしまいたく思案は度々していましたが「写真」の作り方が
過去やってきた物と同じという訳では無く、修正で対応出来なくもないと思えましたが

「一度壊してから作り直した方が、最初からの工程を楽しめていいんじゃない?」

こんな発想からメインだった人物系統をほぼ完全休止・機材も簡素化・考える前に撮る
そんな撮影を続けましたが、一度作った物は壊れるでも無く、上積みされた訳でも無く。
ただ、土台となる部分の広がりは若干増えてきたかもしれない?と思える写真も少しは
撮れだしてきたように思えるところまできました。

別で、同じ舞台ばかりにいて有頂天になりつつあったのを戒めつつ抑制出来たのも
今考えると大きな意味があったなと思えます。


2010年、せっかく積んで蓄積してきた写真感を独自の形で纏めて少しは人様に
見てもらっても恥ずかしくない写真を残せるようにに頑張りたいと思います。


今年書くブログはこれで最後になりますが・・・
写真は机の前で座って考えてても大したアイデアなんて私は全く浮かびませんので
来年も、なるべく沢山の方や沢山の場所と写真を通じて接点を持てれば嬉しく思いますので
ご迷惑を顧みず「撮影に行きましょ!」とお誘いしますので宜しければお付き合い下さい。

でわ、皆様良いお年を^^





にほんブログ村 写真ブログへ
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。